コーヒー飲み過ぎ注意!?

lgf01a201412211300

From:山川晃弘

2015年の12月。
実際にあった日本初の死亡事件。

20代の男性がエナジードリンクを
大量に摂取して死亡したとのことだが、
死亡原因が日本で初の理由であった。

解剖の結果、
原因はカフェインの過剰摂取による
「カフェイン中毒死」とのことだった。

死亡した男性は、
カフェイン入りのエナジードリンクを
常用していたらしく、
死亡する前も大量に服用していたという。

男性は、24時間営業のガソリンスタンド勤務で、
シフトは夜から朝に掛けてが仕事時間。

その後、帰宅して夕方まで起きており、
そこから寝て仕事に向かうという、
通常とはちょっと違う生活をしていた。

なので、エナジードリンクは
必須だったのかもしれない。

体の異変と思われる症状は
1年前くらいからあったらしく、
下痢や嘔吐などの体調不良を度々訴え、
死亡する間際も吐き気で倒れた後、
救急搬送されたが間に合わなかったそうだ。

カフェインと言うと、
真っ先に連想されるのは、
やはりコーヒーである。

僕はコーヒーのあの独特の臭いが苦手で
味はそう嫌いではないのだけれど、
はっきり言って好きじゃないという
次元を超えて「嫌い」と言い切れる。

なので、僕はライターでパソコン片手に
ある程度、どこでも仕事できるが、
今後も喫茶店やスタバような場所で
仕事をするようなことは無いと思う。

でも、コーヒーは世界中の人達に親しまれ、
とても身近な飲みものとして
広く浸透してる。

実は、カフェインの量だけで言えば、
同じ1杯で比較すれば、コーヒーより紅茶の方が多い。

眠気を覚ましたいなら、
コーヒーより紅茶の方が効果はある。

だが、世間的にはコーヒーの方が浸透しており、
コーヒーの方が種類も品数も豊富だ。

故に、コーヒー通というかコーヒーバカというか、
めちゃくちゃ大好きな人が現れる。
僕の友人にもたくさんいる。

しかも、そういう人たちは
飲む量が半端ない。

日本人の1日平均でコーヒーを飲む量は
約2杯程度だという。

それだけでも自分からしたら信じられないが、
好きな人は煙草と一緒で
10杯以上飲む人はざらにいるだろう。

アメリカの研究機関によると
一日4~5杯くらいコーヒーを飲む人は、
全く飲まない人よりカフェイン中毒で死亡する確率は
15%くらい高まると言われている。

統計データにもよると、
コーヒーを連続で111杯飲み続けると、
カフェインの致死量に達すると言わている。

だが、そんなことは実際ありえないだろう。

とまあ、散々言ったが、
別にコーヒーを止めろ言っているわけじゃない。

飲む人が減って、
コーヒー需要がなくなってしまえと、
思わんでもないが、そこまでは言わない。

実際にはコーヒーが大好きで
一日に何杯飲もうが、
専門家曰く、特に支障はないとのこと。

でも、何事も過剰に
取りすぎるのは良くないということ。

煙草やお酒はもちろんだが、
僕らが身近に使用している調味料の
醤油とかだって原液で大量に飲んだら死ぬ。

水だって一度に2Lもの
水を一気に飲むと体に悪いらしい。

コーヒーだから大丈夫とは思わず、
あくまでも過剰な取り方は良くないということを
心に留めておこう

山川晃弘