↓あなたの家庭ではどう?

temakizushi

From:山川晃弘

最近、記事ネタが難しいことばかりだったので、
今日は久しぶりに話題をしょーもない話にしようと思う。
昨日は3月3日。ひな祭りだ。
全然、意識していなかったのだが、
買い物がてら近くのスーパーに行ったら、
店内から響くひな祭りソング。

改めて、
「あぁ。そうかー。もうそんな時期なんやなー。」

と思いながら、
たまには夕飯をひな祭りらしいものにしよう!
ということで、

本来ならちらし寿司程度になりそうなのだが、
頭にの中に浮かんだのは別の方だったので、
昨日は自宅で独り手巻き寿司をやった。

昨日は夕方に買い物に行った関係で、
鮮魚コーナーの売れ残りのブリの刺身が半額になっていたし、
メバチマグロだけど大きめのものが
安く売っていたので刺身系はそれをチョイス。

ちなみに
あなたの家庭では何をタネにするだろうか?

うちの実家ではこれらのネタが鉄板で、
きゅうり、ちくわ、カニカマ、かいわれ、
コーン、シーチキンあたりはほぼ必ずある。

そこにメインの刺身をどうするか?といった状態だ。
タネとしての候補でやはり多いのはマグロ。
そこにサーモンやホタテ、イカ、エビくらいだったかな、
家族で食べる分には。

一人だと別にそんなに種類がなくても、
上記のような2種類くらいのメインがあれば、それで十分。
そして、手巻き寿司の醍醐味はやはり
自分で好きなタネを巻いて食べることができるということ。

大体は、同じようなパターンになるんだけど、
たまに変な合わせ技をして、
新しい味を発見できるといった
食べ方ができるのもまた面白い。

例えば、マグロにきゅうりとか(普通か?)
複数の刺身タネを入れて、海鮮巻にしたりとか。
全部タネを入れて、巻けない状況になるとか(笑)

昔は意識していなかったが、
家族でこのような食べ方をしたときは
色々な話題ができて、
食事中の会話も弾み、楽しかった気がする。

手巻き寿司は手軽に楽しめて、
家族とのコミュニケーションもできる
とても素晴らしい料理だと思う。

話題が変わるが、最近、大分暖かくなってきた、
昨日は日本橋の方へ仕事の打ち合わせのために行ってきたのだが、
そこで少しお茶したときに、
つい先週はまだホットを頼んでいた記憶があるのだが、
昨日は、もうアイスを頼んでいる自分がいたのだ。

周りを見渡すと、昨日の陽気なら
アイスを頼んでいる人もチラホラいた。

これからどんどん暖かくなっていくのだろう。
今年の冬は暖冬と言われていて、
確かに振り返ればそうだとは思うが、
でも2月はしっかり冬らしさがあって、
寒い日が多かったように感じる。

この時期も、季節の変わり目となってくるので、
あなたも体調管理には十分に気を付けてほしい。

花粉症の季節でもあるので、
この時期にどちらも被ると
ダブルパンチでかなり痛い目を見るしね。
ということで、今日はホントに雑談でした。

たまには、こういうのも良いよね?
では、また明日。

山川晃弘