心臓の弱い方は、ご注意!?

gatag-00008765

From:山川晃弘

 
先日、何気なくTVを付けたら、
面白そうな内容の番組が放映されていた。

もしかしたら、あなたも見ていたかもしれないが、
「マツコの知らない世界」という番組内で、
「心霊ビジネスの世界」というのを放送していたのだ。

夏の風物詩らしい怪談話なのかな?と思い、
あと、個人的にこの手の話は結構好きだったりするので、
そのまま視聴を開始。

内容は、実は世に出回っている心霊動画というのは、
結構、ビジネス用に作り話がほとんどだと言うのだ。

今はCGの技術が大変進歩したので、
ぶっちゃけるとCG担当者の演出の見せ方によって、
凄かったり、しょぼかったり、逆に白々しかったりするらしい。

この番組は、
こういう結構ぶっちゃけた内容を話す時があるので、
面白いのだが、今回も裏の内情と言うか、

たまにある心霊の特集番組で使われる動画とかは、
結構、制作されたものが多く、
番組制作側はそれをわかっててそれを買っているらしいのだ。

ちなみに一本当たりの制作費は
意外と安く済むらしく、それでいて、その動画の
使用量はかなり高く請求できるらしいので、

一本取ってしまえば、たった一回で黒になるどころか、
使いまわしができるため、
かなりボロ儲けな商売らしい…(笑)

まあ、自分はやる気はないけど。

 
TV内で紹介していたものなどを見ると、
確かに言われてみれば、作り話というか、
制作感が丸わかりだな、と思える動画も中にはあった。

でも、中にはとても斬新でアイディアにあふれたものも
あったりしたので、それはそれで、
人を楽しませるエンタテインメントとしては、
中々レベルが高いなと感心したほどだ。

だが、そんな中でも、やはり異質な動画は存在する。

長年そのビジネスに携わっていると思われる、
今回のナビゲーターの人でも、
この現象は不可解でどうやって制作されたのかがわからない、
というものが、やはり存在するというのだ。

まあ、制作ではなく、
本当の心霊動画の可能性もあるのだが。

その人の中での不可解度が高いランキング制で
下から順に紹介していたが、
中には有名というか、
僕の中でもすでに知っているくらいの有名心霊動画なども含まれていた。

どの点が制作ではありえないか、なども
しっかりと解説していたので、
普段の心霊番組などで、出演者が
ただ「キャーキャー」言ってるだけのうるさい番組より、
よっぽど信憑性があって、中々面白かった。

 
ちなみに、こういった番組を見るのはそれなりには好きだが、
心霊スポットをめぐったりするのかというと、実は一切しない。
というか、あまり肝試しの経験すらない。

僕は大学が秋田県だったのだが、
実は秋田は全国一、日照時間が短い関係なのか、
全国で自殺率No.1の県なので、
意外でもなく心霊スポットが多かったりする。

大学時代の友人に、心霊スポットめぐりに
誘われたこともあるが行かなかった。

その時は怖いというより、
単純にスポットめぐるまでは、
あまり興味がなかったという方が正しいかもしれない。

 
いずれにせよ、例え作り話だろうが、
本当にあった心霊動画だろうが、
個人的には暑い夏を乗り越える、
肝を冷やすという意味での風物詩として、
この手の話をするのもされるのも、結構、気に入っている。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
プロセレクション出版
【結果に責任を持つスペシャリスト】

パートナーシップアドバイザー
セールスコピーライター

山川晃弘


コメントする