今年の秋はどれだけ続く…

gatag-00009080

From:山川晃弘

 
今日は久しぶりに日記に近い投稿。

先週くらいから日中と夜との体感の寒暖差が激しい。

今年は去年と違って、ほんとに残暑が続いた。

9月どころか10月に入ってもエアコンをつける夜があった日もある。
外は涼しいけど、室内が暑い時があり、
夜に汗だくで起きたこともあった。

それが一転、先週あたりから急に夜の寒さがグッと増した。

ホントに突然寒くなったと感じたので、
自分は半そで半パンの掛けもの無しの就寝スタイルから
一気に長袖長ズボンの掛け布団有りにパワーアップした。

同じように衣替えも今週で一気に進めた人も多いのではないだろうか?

だが、相変わらず日中帯はまだまだ暖かい、
というか日差しによっては暑いと思えるくらい。

ちょうど、先週末はとても天気が良かったので、
Facebookにも投稿したのだが、皇居にお散歩に行ってきた。
(ホントの目的は散歩じゃないけど)

平日と違い休日の皇居は庭園を一般に無料で開放している。

10月というちょうど良い陽気と
雲一つない絶好の快晴も相まって、
外国人観光客と皇居周りランナーの人たちが大勢いた。

あまりにも天気が良かったので、
ホントに10月の中旬だろうか?と思えるぐらい
暖かいを通り越して若干暑いと感じる陽気で、
庭園の芝生でも、みんなは日陰で涼んでいる感じだった。

そんな暖かい日でも、夜は放射冷却もあって一気に冷え込む。

さすがに冬の寒さほどというわけではなく、
普通に気温を見れば、寧ろ涼みやすいくらいなのだが、
日中との体感差が激しく感じる為、肌寒く感じる。

エアコンもいらず、
一年で一番過ごしやすい時期だが、
一年で一番体調を崩しやすい時期でもある。

実際に僕の友人や仕事の知り合いの人たちも
今月に体調を崩されている人はかなり多い。

自分は冬生まれだから?暑がりなので、
夜に適当な恰好をしながら寝落ちして、
風邪を引かないように十分気を付けないといけない。

もちろん、こんな記事をここまで読んでくれてる
優しいあなたにも十分に気を付けて欲しいと願っている。

 
ただ、この過ごしやすい陽気も
過去の経験上長くは続かないだろう。

今年の秋という名の季節は、
多分あっという間に終わって、
冬将軍様の到来となるに違いない。

毎年思うのは、
8月のお盆の連休中はあんなにクソ暑いのに、
なぜに半年も経たずに12月の年末にはあんなにも寒いのか…

去年みたいに9月が涼しかろうが、
今年みたいに9月が暑かろうが、
12月には基本、普通に寒い日がやってくる。

最近の季節は、春・秋が極端に少なく、夏と冬が長すぎる感覚だ。

真冬の12月に沖縄では夏日の25℃を超えて、
海で泳いでるクリスマスイブの風景などを
TVのニュースで見たこともあるような気がするので、
寧ろ夏の方が長くなってきているのだろうか…

日本がもはや温帯地域と言われずに
亜熱帯地域と言われても納得のいく状態だ。
(地球温暖化の関係だと思うが…)

 
最後にここまでの駄文にお付き合いありがとう。

とりあえず、すぐに寒くなるので、
油断せずに早すぎるかもしれないと思うくらい
お互い冬対策を今のうちにしておこう。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
プロセレクション出版
【結果に責任を持つスペシャリスト】

パートナーシップアドバイザー
セールスコピーライター

山川晃弘