「行きたくない都市」ダントツ1位

006

From:山川晃弘

 
今日はいつもと違って、
ちょっとショッキングなニュースを見たので、
その話題について。

ある調査で東京・大阪・札幌などの
全国の8都市に住む男女を対象に
その8つの都市の他の都市に、

「買い物や遊びに行きたいか?」
というアンケートに対して、
回答を指数化したところ、

トップの京都が37.6ポイントに比べ、
わずか1.4ポイントという
27分の1の結果を叩き出した都市がある。

その不名誉な都市は、
何と我が故郷でもある『名古屋』であった。

7位の大阪でさえ、
16.8ポイントなのだから、
その不人気ぶりは、もはや歴然ともいえる。

次に、
「最も魅力的な都市」と
「最も魅力に欠ける都市」
を1つずつ選ぶ質問では、

名古屋を魅力的と答えた人はわずか3.0%、
逆に魅力に欠けるという回答は30.1%もあった。

8つの都市の定義があやふやで、
何処と比べているのかがイマイチ詳細がなかったので調べたところ、
多分ANNニュースに出た内容が近いと思われるため、

その8つの都市というのは、
札幌、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡の8つだと思われる。
ちなみに仙台は入っていない模様。

さらに関係者を一番ガッカリさせたのは、
他の7都市の市民は自分たちの住んでいる都市を
「いちばん魅力的」と回答しているのに対し、

名古屋市民だけは、
「東京や京都の方が魅力的」と
回答していたことが多かったのだという。

 
まあ、でも、何となく地元民だからわかるのかもしれないが、
上記の8つの都市を比べると、
自分でも魅力がイマイチと思うのが名古屋かもしれないと思った。

自分の中で名古屋は結構な田舎都市だと思う。
それは、この関東圏に仕事で越してきて、より一層、はっきり思えた。

名古屋は一見、路線の交通網が発展しているように見えるが、
実は中心部以外は路線の駅間隔が結構離れている上に、
乗り換えもなかったり不便だったりするので、

大抵の人が車を所持することは、
生活する上で意外にも必須だったりする。

道間隔は東京や神奈川に比べ、結構広く
走りやすいのだが、その反面、スピードを出す者が後を絶えないのか、
交通事故件数は圧倒的なNo.1という不名誉を毎年のように更新し続けている。

あの旅行客がレンタカーにて
直線で速度を出しまくるのが有名な
北海道よりも高いのだ。

自分も「名古屋の何がオススメ?」と聞かれると回答に詰まる。
食事にしても観光スポットに対してもだ。

また、マツコ・デラックスと関ジャニの村上の
『月曜から夜更かし』という番組内でも
「名古屋人はよそ者に厳しい問題」が取り上げられ、
これも反響を呼んだらしい。

自分ではそうは思っていないが、
他から見ると意外にもそうなのかもしれない。

 
だが、やはり地元民だからか、
自分はあの中途半端な田舎都市が結構、気に入っている。

大都市なのに人も少なく、
街も電車も東京ほど混み合ってはいない。

今はインターネットで何でも揃うし、
施設も特に無くて不便に思ったこともない。

都市部に住みながら、
世間の忙しさに流されず、落ち着いた日々を過ごせる。

文句を言うやつは多いが、大概口先だけで、
地元根性が強く、離れる奴はそうそういないのだ。
自分も前まではそうだったし。
それが名古屋なんじゃないかと思う。

そして自分も、最終的には
やはり故郷である名古屋に帰りたい…

===================
【3日で100万台販売するAppleの価格トリックとは?】

先日、アップル社が発売した
iPhoneが世界で10億台を突破したという
ニュースがありました。

そして、その10億台というのは
歴史上最も売れた商品であると言います。

2位はハリーポッターで4億5000万部。
3位はプレーステーションで3億8200万台です。

2位と倍以上の差を広げて今でも販売台数を増やし続け
今年の販売台数はiPhone7だけで
約7000万台ほど販売されると予想しています。

2007年の発売から約9年。
今はなきスティーブ・ジョブズが生み出した
iPhoneですが
アップル社がiPhoneを導入した際
脳科学を使ったある価格戦略で売上を上げました。

その価格戦略によって
3日で100万台のiPhoneを販売し
それは今でも使われ続けています。

それは、、、

http://directlink.jp/tracking/af/1376865/618KEzfw/
(P37に答えが載っています。)

===================

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
プロセレクション出版
【結果に責任を持つスペシャリスト】

パートナーシップアドバイザー
セールスコピーライター

山川晃弘