思い出に残る休日の過ごし方

From:山川晃弘

 
現在、GWの真っ只中。

あなたはどのような
お休みをお過ごしだろうか?

今年はちょうど祝日が
土日の前に重なった関係で
暦通りでも5連休。

早い人は4/29-5/7までの
9日間という大型連休になっている。

ちなみに僕の中では、
GWはどちらかというと、
帰省というより、

行楽地などへ遊びに行く方が
メインじゃないかなと思われる。

そんな中、毎年騒がれる話題が
高速道路の渋滞情報や
Uターンラッシュのニュースなど。

ちょうど5連休の
真ん中となる本日5/5だが、
すでにUターンラッシュは
始まっているそうだ。

今日の夜から明日に掛けてが
ピークになるのではないだろうか?

 
僕は今でこそ、
GWやお盆、年末年始、
土日祝等関係ない仕事をしているが、

ちょっと前までは暦通りに近い
連休を過ごしていたので
もちろん体験しているのだが、

年々、GWによる
行楽地や高速道路の混み方は
加速している一方に思える。

これは友人から聞いた話だが、
今は富士サファ〇パークに
子供を連れてGWに遊び行く際は、
なんと開園が朝の6時半からみたいで、

人気のライオンの赤ちゃんを
抱っこできる先着順の優先券などは
30分後の朝7時には売り切れるそうだ。

なので、
それを目指して行くとなると、

夜中に高速道を走り、
朝6時どころか朝5時くらいには
開園前の待機列に並び始め、

そこから日中の運転や
子供の相手をするわけだから、
なんともご両親は大変である。

前日が仕事で、その明けからの
GWの家族サービスだったのなら、
なかなかのハードスケジュールだ。

でも、それでも子供の笑顔のためにと
頑張って父親している
友人の姿を見ていると、
何だかこちらまで
心が温かくなってくる良い話だと思った。

 
確かにGWはどこに行っても
混んでいる印象だが、

それでも、
そこしか休みがあまり取れず、
家族サービスを出来る機会や時間があるのなら、

あなたも面倒くさがらず
家族と旅行してみて
気分転換をしてみるのはいかがだろう?

却って疲れたという感想が出そうだが、
そこで体験したことは忘れない思い出になる。

思い返せば
僕も死んだ父との思い出は
意外にもGWに家族と出掛けた
城めぐりや温泉などが一番に出てくる。

そういった
大切な思い出を作れる機会なので、
残り半分、
精一杯、満喫した休日を過ごして欲しい。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
プロスパード
【あなたのビジネスと暮らしを繁栄させる】

健康アドバイザー
売れる広告文作成
集客コンサルタント・セミナー講師

山川晃弘