あなたの家電知識をチェック!!

From:山川晃弘

 
面白い記事を見つけたので、
今日はその話をしたいと思う。

あなたは自宅にある電化製品を
正しく使えているだろうか?

今日はその代表的なものを
一つずつチェックしていこう。

 
① 冷蔵庫の製氷皿

製氷皿の洗い方の調査によると、

「食器用洗剤で洗う」41%
「流水で洗う」40%
「洗わない」13%

との結果だが、
正しいやり方は、実は、、、

「流水で洗う」

製氷皿はそもそも油汚れしない上に
表面に氷を剥がれやすくするための
コーティングを施している。

そのため、スポンジでこすってしまうと、
そのコーティングが剥がれてしまうので、
流水のみで洗うのが正解だ。

 
② 掃除機のコード

掃除機のコードを引っ張っていくと、
黄色のテープと赤いテープが出てくる。

赤いテープは、

「この位置で引き出しを終えてください」

の目印なのだが、

実は、黄色のテープ

「この位置までコードを引き出してください」

という目印なのである。

正答率は28%。
なんと72%もの人が知らずに使用していたのだ。

理由は掃除機本体の中で
電源コードが熱を持つため、故障の原因となるからだ。

なので、どんなに近場を掃除するとしても、
コードは黄色テープの位置まで引き出そう。

 
③ 炊飯器のコード

炊飯器のコードは使用した後は・・・

「コードを抜く」53%
「挿したまま」47%

これの正解は「挿したまま」

炊飯器のメニューや時間を表示しているところは、
実はコンセントからの電源ではなく、
内部のリチウム電池で動作している。

このリチウム電池は
自宅で簡単に交換できるものではないので、

電池の消耗を抑えるためにも、
コードは挿したままがオススメだ。

 
④ 電子レンジでの食品の置き方

これが最も正答率が低く、
全体の18%という結果に。

実は

「真ん中よりも少しずらして置く」

が正解だ。

ちなみにこれはターンテーブルの場合。
フラットタイプは真ん中で大丈夫。

昔はターンテーブルが多かったが、
今はターンテーブルのタイプが少なくなったために
間違った使い方をしている人が多いようだ。

ターンテーブル式はマイクロ波が
一方向からしか照射されない。

そのため、複数の食品を並べる際は、
中心からずらした方が
加熱ムラがなくなるのである。

 
【調査資料】
テックジャパン調べ

 
どうだった?

あなたは自宅の電化製品を
正しく使えていただろうか?

正しく使うことで
電気代などの節約やその製品の寿命にも関係し、

また、
事故防止などにも繋がってくるので、
是非、正しい使用を心掛けて欲しい。

 

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
プロスパード
【あなたのビジネスと暮らしを繁栄させる】

健康アドバイザー
売れる広告文作成
集客コンサルタント・セミナー講師

山川晃弘


コメントする