夫(妻)にもっとして欲しいこと第1位は!?

From:山川晃弘

 
夫婦のあり方はその家庭でそれぞれ。
夫婦の数だけ色々な愛情の形がある。

いつまでも円満でいたいと思う一方、

ときには

「もう少し手伝って欲しい」
「○○してくれてもいいのに…」

と、お互い不満を抱くこともある。

そんな人生のパートナーである夫婦、
20~50代の既婚男女400人に
「結婚生活」について調査をした結果がある。

今日はその夫婦間での
意識の違いについて見ていこう。

 
① 家族円満の秘訣は何だと思いますか?

【男性】
1位:会話の時間を持つ(53.0%)
2位:感謝を伝える(17.5%)
2位:一緒に食事をする(17.5%)
・・・

【女性】
1位:会話の時間を持つ(51.5%)
2位:感謝を伝える(26.0%)
3位:一緒に食事をする(14.0%)
・・・

なんと1位~3位まで男女で同じ結果となった。

やはり円満の秘訣は、
お互いを理解するための
コミュニケーションであることが、
大切でもあり、お互いわかってもいるようだ。

 
② 夫(妻)にしてもらって嬉しいことは何ですか?

【男性】
1位:料理をしてくれる(60.5%)
2位:記念日や誕生日を祝ってくれる(44.5%)
3位:話を聞いてくれる(41.0%)
・・・

【女性】
1位:記念日や誕生日を祝ってくれる(56.0%)
2位:マッサージをしてくれる(46.5%)
3位:一緒に旅行をしてくれる(43.5%)
・・・

この質問に関して多かったのは、
男女ともに
「記念日や誕生日を祝ってくれる」こと。

それ以外は、少し意見が別れた結果となった。

 
③ 夫(妻)にもっとしてもらいたいことは何ですか?

【男性】
1位:特になし(40.5%)
2位:一人の時間を持たせてくれる(19.0%)
3位:料理をしてくれる(15.0%)
・・・

【女性】
1位:掃除をしてくれる(27.0%)
2位:特になし(25.0%)
3位:話を聞いてくれる(24.5%)
・・・

なんと…男性の1位は「特になし」という結果に!

その比率は2位の
「一人の時間を持たせてくれる」の
実に2倍以上の票を集める結果となった。

夫から妻には不満が少ないようである。

一方、女性は「特になし」以外の全ての回答が、
男性より多くの票を集め、
パートナーにして欲しいと思っていることが
全体的に男性より多いことが判明した。

その中でも特に多かったのが、
1位の「掃除」という結果になった。

出典:(ワタナベウェディング株式会社調べ)

 
一緒に生活をしていると、
相手の立場や忙しさはある程度理解しているものの、

「どうして自分ばかり!」と
不満やイライラを爆発してしまうことがあるだろう。

しかし、この調査では、
男性はそれほど色々と求めていないことがわかった。

そして、この調査からわかることは、

女性は家事などが大変な時は、
夫婦で会話、つまり、
素直にフォローしてほしいことを伝えるのが、
家庭円満に繋がるのではないだろうか?

 
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
プロスパード
【あなたのビジネスと暮らしを繁栄させる】

健康アドバイザー
売れる広告文作成
集客コンサルタント・セミナー講師

山川晃弘