悪い事だけに目を囚われるな!

From:山川晃弘

 
人の悪い行動に対しての印象は
良い行動よりもはるかに印象深い。。。

10個良いことをしても、
1個悪いことをするだけで、
その人の印象は『悪い人』になってしまう。

そして、そのたった一度の
悪いこと(取り返しのつかないこと)で
人生が変わってしまうのを
最近、メディアでよく見かける。

今、有名なのは、
あなたもすでにご存知だろう
人気ジャニーズアイドルグループ
『TOKIO』の山口達也メンバーの話題だ。

その前では、特に相撲業界で
その事象が起こっていたように思える。

横綱日馬富士関の暴力事件からの引退に至る経緯から、
貴乃花部屋の力士の暴力事件からの
貴乃花親方の責任問題による辞任などだ。

だが、日馬富士関も横綱として
優秀な成績を収めていたし、

横綱としての巡業やファンの応対、
また個人では絵画の個展を開かれるほどの
多彩の持ち主であったが、

後輩力士への一度の暴力事件で
名誉も栄光も失い、引退となった。

今回の『TOKIO』の山口達也メンバーも
同じ様なものだ。

ここからは自分の持論になるので、
あまり深く突っ込まれても困るが、

自分は今のメディアの過剰な報道について、
そこまで山口メンバーを非難していない。

 
まず、大前提として
強制わいせつ罪で書類送検となった
山口達也メンバーの罪は大きく、
社会的にも許して良い事ではない。

自分もこのことについては、
擁護する気はない。

ただ、先日の『TOKIO』の残り4人の
メンバーの記者会見にて、
「福島について」記者が話題を出した時に
自分は疑問を抱いた。

TOKIOは日本テレビ系列で
『ザ!鉄腕!DASH!!』の「DASH村」の企画で
福島県に繋がりがある。

彼らは東日本大震災での
福島第一原発事故後も継続して福島に関わり、
そして復興支援に取り組んでいる。

その関係なのか、城島茂リーダーが会見で
「福島に対して、何とお詫びして良いのか、
裏切る形になって申し訳ない…」
とコメントしていた。

これについては、すでにSNSの
Twitterによるハッシュタグで
今度は福島がTOKIOを救う番だと話題を呼んでいるが、

個人的な意見としては、
今回の書類送検に対して、
言っては何だが福島は全く関係ない

それについて、質問する記者の方も
何の意図があって聞いたのかが、
さっぱりであるが、

そして、何より腹が立つのは
その福島の盛り上がりも
「TOKIOの残り4人のメンバーを救うため」
で盛り上がっていることだ。

ここが個人的に一番言いたかったのだが、

山口メンバーも福島復興に尽力しており、
それ自体は嘘でもやらせでもなかったはずだ

救うならメンバー全員であり、
山口メンバーにも罪を認めさせ、
それを償わせた後で、

その後のことで手助けになることを
宣言したらどうだ?と思う。

仮にあなたに5人の命の恩人がいたとしよう。

その内の1人が確かに何らかの
悪いことをしてしまったとする。

そんな時、
命の恩人に対してのあなたの恩返しの行動は

その悪いことをした、たった1人だけは断罪して、
残り4人だけには恩返ししよう、
という気持ちに果たしてなるのだろうか?

自分はそうはならない。

 
悪いことの印象は本当に根深く強い。

仕事に対してもそうだ。

営業や接客で100人のお客さんから
感謝や御礼の言葉を言われても、

たった1人のキチガイ客から
訳の分からんクレームを言われただけで、

上司や周りは事の詳細を確認することもなく、
また、その人のして来た良い行動を一切認めることなく
その事を非難し、

そして、
その人はその仕事はクソだという印象を持ち、
仕事を辞めてしまう。

何と愚かな行為か。

 
仕事も人に対する印象もそうだが、
悪いことにばかり目を向けずに
良いことも思い出して欲しい。

その人が行ってきた善行を
一度の悪行で全部否定してしまわないでほしい。

人間なんだから間違いだってある。
完璧な人間なんていやしないのだから…

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
プロスパード
【あなたのビジネスと暮らしを繁栄させる】

健康アドバイザー
売れる広告文作成
集客コンサルタント・セミナー講師

山川晃弘


コメントする