生活が変わっても変わらないもの

From:山川晃弘
@新宿のカフェより・・・

 
約1週間ぶりの更新である。

最近、ある新しく始めた仕事の影響で
生活習慣が変わってしまい、

なかなか時間を取ることが
難しくなってしまったため、
少し更新が不定期になってしまっている。

ただ、このブログは自分が
ライターであるために
感覚を忘れないために
習慣付けたことなので、

時間の許す限り、
このブログの方もなるべく
今までのペースで更新していこうと思う。

 
前々からもこのブログで
ずっと述べ続けていると思うが、
何事もやり続けていれば習慣になる。

何を突然、そんな普通なことを
と思うかもしれないが、
これは事実だから仕方ない

逆に習慣にしたいのであれば、
何事でもいいからやり続けていれば、

段々とそれが慣れてきて、
楽しみとまではいかなくとも、
苦ではなくなる。

大体21日間ほど続ければ、
習慣の兆しが見えてくるようになり、

60日を過ぎたあたり、
約3ヶ月やり続ければ
完全に習慣化されると言われている

僕の場合、
この『ブログを更新する』というのが、
ほぼほぼ、習慣化されている。

今は生活習慣が変わった影響で
執筆時間帯も変わってしまったため
少し更新頻度が遅れているが、

この生活が慣れてくれば、
またそれが曜日や時間も固定されて
習慣化される。

要するに一度、
習慣化してしまえば、
多少、環境の変化が起ころうとも、

それをやること自体はなくならず、
新しい生活スタイルが見え始めたころに

また、決まった日の決まった時間に
習慣化されるということだ。

 
僕のやっているビジネスもそうだが、
今のご時世、
常に色々なことを勉強していかなければならない。

もともと勉強し続ける
業種ならばともかく、
そうでなくとも

今やっている仕事が
いつまでも続くとは限らないからだ

何かしら資格の勉強だったり、
株や不動産、資産運用、ビジネス関連など、
さまざまなものがあるだろう。

その際に、
この「習慣化」というのは大いに役立つ。

まとめて勉強しようとか思うから、
三日坊主になってやめてしまうが、

一日5分間だけ勉強する
一日5分間だけ本を読む

など、自分が習慣化しやすい
条件でまずははじめてみよう。

慣れてくれば、
それがすぐに習慣化され、
苦ではないだろうから、続く。

後、人間はやり始めは億劫で
動きが鈍る傾向があるのだが、

一度、動き出すと
続けて作業できる性質をもっていたりする。

何かが続かなくて困っているのであれば、
先に簡単にできることから
習慣化して、徐々に量を増やしていこう。

自分も今、実感しているが、
このやり方はかなりオススメだと思う。

 
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
プロスパード
【あなたのビジネスと暮らしを繁栄させる】

健康アドバイザー
売れる広告文作成
集客コンサルタント・セミナー講師

山川晃弘